工業用フエルトのことならカット売りから大口までおまかせください   Tel:03-3619-0136   Fax:03-3616-0505   Mail:info@kajifelt.co.jp

TOP ≫ 会社概要
会社概要
大正十年創業-フエルト及び関連商品の専門企業として高い技術知識を有しております-
社名 梶フエルト工業株式会社
創業 大正10年5月8日
資本金 1,080万円
代表取締役 梶 朋史
事業内容 フエルト製品及び、他関連商品の加工・製造販売
営業品目 フエルト
不織布全般
ウレタン
ゴム
スポンジ
各種フィルター
機能性フィルム
両面テープ
パッケージ
家電
  • 切り売り(0.1M単位)
  • 裁断加工(バーチカル裁断・抜きによる裁断)
  • 漉加工(スライス加工 MAX 1500W)
  • 貼り加工(MAX 1150W 200度)
  • 抜き加工(順送型による打ち抜き・その他)
  • パッケージ(最終製品まで可)
※小ロットより対応いたします。
気軽にお問い合わせください。
TEL 03-3619-0136
FAX 03-3616-0505
MAIL: info@kajifelt.co.jp
主要設備 工場敷地 1,327.9㎡(401.69坪)
不動産床面積 1,671.57㎡(505.65坪)

主な設備
機械
  • P-CAM(2000W)
  • 漉割機(1500W)
  • 半自動バーチカル裁断機-2台
  • ラミネーター(1300W 200度)
  • スーパーカッター(1200W)
  • パワープレス25t
  • 抜型裁断機 数値制御連続型抜機(坂本造機(株))
  • (PAL500-3台 QUEEN 865B-1台 1215B-1台)
  • サーボカッター1250W
計測器 :二次元画像測定器 ミツトヨ QI-2017RL
主要取引先 アンビック(株)
(株)フジコー
(株)アビイランド
賛羊(株)
日東電工CSシステム(株)
テサテープ(株)
永柳工業(株)
取引銀行 三井住友銀行 亀戸支店
三井住友銀行 浅草支店
東京東信用金庫 隅田支店
三菱東京UFJ銀行 向島支店
本社 ・第3工場 〒131-0032
東京都墨田区東向島5-41-7

向島第1工場・営業所

〒131-0032
東京都墨田区東向島5-41-10
TEL:03-3619-0135(代表)
FAX:03-3616-0505
向島第2工場・倉庫 〒131-0032
東京都墨田区東向島5-41-8
アクセスマップ
東武伊勢崎線東向島駅、京成押上腺八広駅が最寄り駅となります
大きな地図で見る 沿革
老舗とは「変化」を続けること。当社の歩みは「革新」の歴史です 大正10年5月 梶政太郎の個人経営により、東京都向島に於いて、羊毛小型フエルトの生産開始 昭和7年6月 工業用及び車両用フエルトの生産開始。
個人より、合資会社「梶フエルト製造所」に変更 昭和14年4月 東京都足立区に「五反野工場」設立。羊毛長尺 フエルトの生産開始 昭和14年9月 合資会社を株式会社に変更。国認定工場に指定される 昭和21年1月 通産省指定工場となる 昭和29年4月 戦災により焼失した向島工場復興 昭和36年7月 向島工場全面再操業再開 昭和39年6月 足立工場を閉鎖、全設備を向島工場に移設 昭和44年5月 資本金を600万円に増資 昭和46年7月 資本金を900万円に増資 昭和47年7月 資本金を1,080万円に増資 昭和58年3月 他素材との複合化に着手 昭和59年12月 複合素材及び製品の生産開始 昭和62年2月 加工部開設。フエルト並びに、関連製品の精密加工及び販売開始更 平成2年10月 加工工場の増設 平成7年1月 プレスフエルトの製造設備を廃止し加工を主力に販売。 平成8年3月 梶朋史が代表取締役に就任 平成20年5月 ISO9001認証取得。 平成20年10月 東京都 中小企業経営革新計画承認企業となりました。 平成21年2月 経済産業省 中小企業IT経営力大賞2009 において、IT経営実践企業として認定されました。 平成22年2月 経済産業省 中小企業IT経営力大賞2010 において、IT経営実践企業として認定されました。 平成23年2月 経済産業省 中小企業IT経営力大賞2011 において、IT経営実践企業として認定されました。